イオンカード(ミニオンズ)はUSJでポイント10倍!ミニオンズカードの徹底活用術

イオンカード(ミニオンズ)はミニオンズがデザインされている唯一のクレジットカードというだけでなく、USJで使うとポイントが10倍で貯まるメリットも兼ね備えたカードです。

これからUSJに行く予定のある人なら持っておいて損をすることはありませんが、自分が本当にイオンカード(ミニオンズ)を作るべきかお悩みではありませんか?

せっかくイオンカード(ミニオンズ)を作るなら、

・USJのお買い物以外でもメリットがあるのか
・イオンカード(ミニオンズ)のポイント還元率や割引特典
・USJでいくら支払うと何ポイントを貯めることができるのか

なども知りたいと思いませんか?

今回はイオンカード(ミニオンズ)のメリットをお伝えするだけでなく「こんな人にはイオンカード(ミニオンズ)は向いていない」というデメリットもご紹介します。

これでイオンカード(ミニオンズ)を作ろうか迷っている人がイオンカード(ミニオンズ)のメリットとデメリットを知り、自分にイオンカード(ミニオンズ)が向いているのかが分かるようになります。

スポンサーリンク
336*280

目次

イオンカード(ミニオンズ)は年会費無料!USJでポイント10倍になるお得なカード

イオンカード(ミニオンズ)は年会費無料でUSJでポイント10倍になるとってもお得なクレジットカードですが、他にもさまざまなメリットがあります。

新規入会・利用で最大6,000円相当分の特典がもらえる

イオンカード(ミニオンズ)の新規入会で最大6,000円相当分の特典がもらえます。

・新規入会:1,000ポイント

・カード利用:20,000円以上の利用で1,000ポイント/40,000円以上の利用で2,000ポイント

・抽選で300名:Amazonギフト券3,000円分

イオンカード(ミニオンズ)を使わなくても新規入会するだけで誰でも1,000ポイントは確実にもらえます。

さらにカード利用と抽選で合計5,000円相当分の特典をもらえるチャンスがあります。

カード利用でもらえるポイントは、せっかくならUSJでイオンカード(ミニオンズ)を使うようにすれば、ポイントが10倍で貯まってさらにお得です♪

貯まったポイントはミニオンズオリジナル商品と交換できる

イオンカード(ミニオンズ)の利用で貯まったときめきポイントはミニオンズオリジナル商品と交換できます。

・2,000ポイント:WEB限定ミニオンズ オリジナルマフラータオル

・2,500ポイント:WEB限定ミニオンズ オリジナルランチBOX

・4,000ポイント:WEB限定ミニオンズ オリジナルスリムサーモボトル500ml

イオンカード(ミニオンズ)限定 3ヵ月連続キャンペーンでスタジオパス当選のチャンス!

キャンペーン期間中にイオンカード(ミニオンズ)を利用すると、10,000円を1口として抽選で、

・スタジオパス(ペア):25組50名

・ミニオンチャーム&ミニオンスマートフォンリングセット:20名

のどちらかが当たるチャンスがあります。

年会費無料

入会金と年会費は無料です。

持っているだけで損をすることはありません。

カード会員限定の特別優待が使える

イオンカード会員限定の特別優待が利用できます。

ほんの一例をご紹介すると…

・キレイモ:全メニュー10%OFF

・スタジオ・ヨギー:ドロップイン(1回)通常3,240円 → 2,700円(税込)

・よみうりランド:特別優待料金

・西武園ゆうえんち:特別優待料金

・ビックエコー:室料30%OFF

・シダックス:室料20%OFF

・不二家レストラン:ミニデザートプレゼント

・上島珈琲店:10%OFF

・じゃらん:ポイント3倍(ときめきポイントTOWN経由で)

・エクスペディア:ポイント6倍(ときめきポイントTOWN経由で)

・楽天トラベル:ポイント2倍(ときめきポイントTOWN経由で)

などがあります。

関西以外にお住いの方がUSJに行くなら、じゃらんやエクスペディア、楽天トラベルなどでUSJのパッケージツアーをお得に購入することができます。

イオングループの対象店舗でいつでもポイント2倍

イオングループの対象店舗(イオンやイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなど)でイオンカード(ミニオンズ)を使うと200円で2ポイント(ポイント還元率1.0%)が貯まります。

イオングループの対象店舗以外でイオンカード(ミニオンズ)を使うと200円で1ポイント(ポイント還元率0.5%)しか貯めることができないので、積極的にイオン系列の店舗を利用するようにしましょう。

お客さま感謝デーの20日と30日なら5%OFF

全国のイオンやイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどで、毎月20日と30日は5%OFFでお買い物ができます。

しかもイオングループ店舗ならいつでもポイント2倍なので、毎月20日と30日は5%OFFとポイント2倍のどちらも適用されることになります。

イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円

暮らしのマネーサイト「MyPage」からイオンシネマのシネマチケットをイオンカード(ミニオンズ)で購入すると1,000円になります。※2018年4月26日から

イオンシネマで直接シネマチケットを購入するとイオンマークのクレジットカード特典(300円割引)の適用になってしまうので、かならずMyPageから購入するようにしましょう。

それでは続いて、イオンカード(ミニオンズ)をUSJでいくら以上使えばお得なのかなどについて検証していきたいと思います。

>>イオンカード(ミニオンズ)はこちらから

こんな人にはイオンカード(ミニオンズ)は向いていません【注意点まとめ】

これだけお得なイオンカード(ミニオンズ)ですが、いくつかの注意点に気をつけなければ損をしてしまうので注意が必要です。

どのような人が向いていないのかをご紹介していきます。

ときめきポイントは1,000ポイント以上にならないと使うことができない

ときめきポイントは1,000ポイント以上にならないと使うことができません。

しか有効期限が2年後の誕生月末日までとなっているので、イオン系列の店舗で最低10万円以上のカード利用が必要となります。

【10万円×ポイント還元率1.0%=1,000ポイント】

普段イオンをあまり利用していない人にはイオンカード(ミニオンズ)は向いていませんが、USJの利用予定のある人なら話は別です。

なぜなら、USJでポイント10倍特典があるのでたった1万円のお買い物で1,000ポイントを貯めることができるからです。

【1万円×ポイント還元率10.0%=1,000ポイント】

ミニオンズオリジナル商品へ交換するためには最低2,000ポイントが必要となりますから、2万円を利用すればすぐにポイント交換をすることが可能となります。

【2万円×ポイント還元率10.0%=2,000ポイント】

ちなみにUSJのパークチケットは下表のようになっています(2018年4月現在)。

券種 大人(12歳以上) 子ども(4~11歳)
1デイ・スタジオ・パス(税込) 7,900円 5,400円
ユニバーサル年間パス(税込) 23,800円 16,800円
ユニバーサルVIP年間パス(税込) 36,800円 22,800円

家族4人分(大人2人+子ども2人)の1デイ・スタジオ・パスを購入した場合は、

・大人2名分:15,800円

・子ども2名分:10,800円

・合計:26,600円

となるため1,330ポイントが貯まり、すぐにときめきポイントを使うことができるようになります。

そのため、年に1回でもUSJに行く予定があれば今すぐにでもイオンカード(ミニオンズ)を作った方がお得であると言えます。

Mastercardしか選べない

イオンカード(ミニオンズ)の国際ブランドはMastercardしか選ぶことができません。

VISAやJCBを選ぶことはできないので、

・Mastercardのカードは持ちたくない

・どうしてもVISAかJCBでなければ困る

という特別なこだわりを持っている人には残念ながらイオンカード(ミニオンズ)は向いていません。

電子マネーWAONを付けることができない

イオンカード(ミニオンズ)は電子マネーWAONを一体化させることができません。

しかし、

・モバイルWAON

・WAONカードプラス

をイオンカード(ミニオンズ)と紐づけることができるので、貯まったときめきポイントをWAONポイントへ交換して電子マネーWAONとして使うことができます。

ゴールドカードにランクアップできない

イオンカード(ミニオンズ)はイオンゴールドカードへランクアップすることができません。

イオンカード(WAON一体型)やイオンカードセレクトなら、年間100万円以上を利用すると無料で持てるイオンゴールドカードの招待を受けることができます。

イオンゴールドカードがあれば海外旅行傷害保険が付帯されて、全国のイオンラウンジや空港ラウンジが無料利用できるお得な特典があります。

イオンカード(ミニオンズ)はゴールドカードの招待対象外となっているため、年間100万円以上利用しても招待を受けることができません。

そのため、イオンゴールドカードの無料招待を狙っている人はイオンカード(WAON一体型)
イオンカードセレクトを持つことをおすすめします。

イオンカード(ミニオンズ)の疑問を解消

イオンカード(ミニオンズ)を申し込む上で気になる疑問点を解消していきます。これで安心してイオンカード(ミニオンズ)に入会できるようになります。

イオンカードWAON一体型やイオンカードセレクトとイオンカード(ミニオンズ)は両方持つことができる?

イオンカードWAON一体型やイオンカードセレクトとイオンカード(ミニオンズ)は両方持つことができます。

そのため、イオンゴールドカードを狙っている人が「イオンカードWAON一体型」を作って、さらにミニオンズオリジナル商品を狙うために「イオンカード(ミニオンズ)」を持つことが可能なのです!

イオンカードWAON一体型やイオンカードセレクトを持っている場合、ときめきポイントはどちらかのカードに移行できる?

イオンカードWAON一体型やイオンカードセレクトを持っている場合、ときめきポイントを合算することはできません。

しかし!

ポイント交換を申し込むときに合算して応募することができるので、実質移行できると考えることができるでしょう。

他のイオンカードを持っている場合、イオンカード(ミニオンズ)に切り替えることはできる?

他のイオンカード(イオンカードWAON一体型やイオンカードセレクトなど)を持っている場合、そのイオンカードをイオンカード(ミニオンズ)に切り替えることはできません。

イオンカードは複数枚持つことができるので、イオンカード(ミニオンズ)に新規で入会することになります。

ただし新規入会特典をもらうことができない点で注意が必要です。

イオンカード(ミニオンズ)は家族カードやETCカードを発行できる?

イオンカード(ミニオンズ)は家族カードやETCカードを発行することができます。

本会員に紐づけされる家族カードのデザインもイオンカード(ミニオンズ)になります。

イオンETC専用カードは、イオンカード(ミニオンズ)を作ったあとでも申し込むことができます。

イオンの家族カードとETCカードは年会費無料なので、家族全員でお得にときめきポイントを貯めることができるようになります。

さいごに

USJでポイントが10倍になるイオンカード(ミニオンズ)について入会前に知っておきたいことを最後にまとめます。

・基本ポイント還元率は0.5%(200円で1ポイント)

・イオングループ対象店舗ならポイント還元率1.0%(200円で2ポイント)なのでUSJ以外でもお得に使える

・USJならポイント還元率10.0%(200円で20ポイント)なので2万円の利用でミニオンズオリジナル商品にすぐ交換できる

・年会費無料なので持っているだけで損をすることはない

・新規入会と利用で最大6,000円相当分の特典がもらえる

・イオンカード会員限定の特別優待が利用できる

国際ブランドがMastercardしか選べない

イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトを持てば、イオンゴールドカードの無料招待を狙うことができる

イオンカードは何枚でも持つことができるので、まだイオンカードを持っていない人も既に持っている人もイオンカード(ミニオンズ)でお得感を楽しむことができるようになります!

>>今なら入会キャンペーン実施中!イオンカード(ミニオンズ)のお申し込みは今すぐ

USJへ年間3回以上行くなら年間パスのほうがお得です♪
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする