三井ショッピングパークカードはたった10分で発行?審査に落ちても買物券がもらえる?

「三井ショッピングパークカード」は、三井不動産グループの商業施設「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」、「三井ショッピングアーバン」などでポイント特典カード優待を受けることのできるセゾンカードです。

普段あまりららぽーとに行かないという人でも、

というような場合は、ららぽーとを利用せざるを得ません笑

そんな「ときどきしか三井不動産の商業施設を利用しない人」でも「三井ショッピングパークカード」を作るメリットがあるのかを知りたいと思いませんか?

今回は「三井ショッピングパークカード」を実際に作ったレポートを含めて、このカードを作ることで得られるメリットについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク
336*280

三井ショッピングパークカードとは?

三井ショッピングパークカードとは、三井不動産とセゾンカードが提携したクレジットカードです。

三井ショッピングパークカードの概要とメリットデメリットについてご紹介していきます。

三井ショッピングパークカードの概要

三井ショッピングパークカードは、

  • 年会費永久無料
  • 有効期限のない永久不滅ポイントが1,000円ごとに1ポイント貯まる
  • VISA、Mastercard、JCB、アメックスの4つの国際ブランドから選べる

という内容になっています。

三井ショッピングパークカードのメリット

三井不動産グループの商業施設を利用すると以下のようなポイント特典やカード優待を受けることができます。

  • 三井ショッピングパークポイントが2倍貯まる(通常は100円で1ポイント)
  • 500ポイント=500円として使うことができる
  • バースデーポイントとして100ポイントがもらえる
  • 駐車場無料優待(ららぽーとTOKYO-BAYは土休日4時間無料)が使える

単純にららぽーとで25,000円分のお買い物をすれば500円分のポイントが貯まることになりますが、ポイントアップデーを狙ってお買い物や食事をすればもっと効率よくポイントが貯まります。

実際にポイントアップデーの日にららぽーとTOKYO-BAYのJINSで長女のメガネを作ったのですが、ポイント3倍なので150ポイントを貯めることができました。

150ポイントって15,000円のお買い物をしたことになるので、たった5,400円のお買い物で同じポイントが貯まっていることになります。

今年1月に三井ショッピングパークポイントカードを作って、ときどきしかららぽーとに行かないのに、気が付いたら374ポイントになっていました!地味に嬉しいです笑

永久不滅ポイントと三井ショッピングパークポイントの2つが貯まる!

三井ショッピングパークカードを三井ショッピングパークポイントが貯まる店舗で使えば、永久不滅ポイントと三井ショッピングパークポイントの2つが貯まることになります。

【三井ショッピングパークポイントが貯まる店舗で三井ショッピングパークカードを使った場合】

永久不滅ポイントと三井ショッピングパークポイントの2つが貯まります。

【三井ショッピングパークポイントが貯まる店舗以外の店舗で三井ショッピングパークカードを使った場合】

永久不滅ポイントのみが貯まります。

しかも永久不滅ポイント400ポイントは三井ショッピングパークポイント2,000ポイント(2,000円分)へ交換することができるので、使えば使うほどららぽーとでのお買い物がお得になるカードです。

ららぽーとには三井ショッピングパークポイントが貯まらない対象外の施設や店舗があるのですが(TOHOシネマズなど)、三井ショッピングパークカードがあれば永久不滅ポイントは貯めることができるので、ぜったいに損をすることはありません。

>>TDLのスターツアーズで気持ち悪くなる人がスターウォーズ8をTOHOシネマズのMX4Dで観た結果は?

三井ショッピングパークカードのデメリット

三井ショッピングパークカードのデメリットはありません笑

だって、

  • 年会費はず~~~~~~~っと無料
  • 永久不滅ポイントの有効期限はない

という特徴があるからです笑

カードを持っているだけでららぽーとの駐車場無料優待が適用されるので、むしろ持っていないと損をするというくらいのカードです。

強いてデメリットを挙げるとすれば、

  • ららぽーとの利用頻度が高くなる
  • カードの所有枚数が増える
  • 旅行傷害保険等が付帯されていない

ことくらいでしょうか。

スタバでお茶をしようと思ったとき、近所のスタバよりららぽーとにあるスタバを利用すれば、ポイントをお得に貯めることができます。

しかも駐車場無料優待があるので、駐車場料金を気にすることなくのんびりお茶が楽しめます。

それでも。

三井ショッピングパークカードがあるからってわざわざガソリン代かけてまでららぽーとに行こうとは思わないし、ららぽーとの駐車場って広いしいつも混んでるから逆に不便じゃない?

って思いました?笑

わたしはずっとそう思ってました笑

そんな「ららぽーとをまったく利用する気のない人」でも、三井ショッピングパークカードを作るメリットがあるんです!

三井ショッピングパークカードはキャンペーン実施中に作るのがお得!

三井ショッピングパークカードは入会するだけでお買物券がもらえるキャンペーンを実施していることがあります。

入会するだけで

というところがポイントです。つまり、

審査に落ちてもお買物券はもらえる

ということになります。

実際にカードを申込んで、まだ審査結果が分かる前なのにお買物券がもらえました笑

わたしは&mallに登録済だったので2,000円分しかもらえませんでしたが、&mallに未登録の方は2,500円分のお買物券をもらうことができます。

で、国際ブランドをアメックスにすると、審査に通ったあとにカード発行分としてさらに500円のお買物券がもらえます。

カードを作るだけでお買物券2,500円をもらえるなんて、そんなうまい話には騙されない!って思う方がいらっしゃるかもしれません。

それでも大丈夫なんです。

安心してください。

その理由をこれからしっかりとご説明します。

クレジットカードの入会に不安を感じますか?

クレジットカードの入会に不安を感じますか?

その気持ち、本当によくわかります。

以前のわたしも同じ気持ちでした。

クレジットカードは後から請求される仕組みですし、「タダより高いものはない」と言いますから、年会費無料で持っているだけで損をすることはないなんて、

ぜったいにありえない

って思ってしまいます。

でもね。

ほんとうにららぽーとの駐車場無料のためだけに持ってても損はしません。

ららぽーとの「無料駐車場カード」として持ってればいいんじゃないの?くらいのレベルです。

無理にクレジットカード決済する必要もないし、入会申込みにちょっと時間がかかるだけなので、

時給2,500円のバイトを1回やった

みたいな感覚です笑

ただし。

カードを作っちゃうと「本当にポイント貯まるのかな?」って試してみたくて、

ららぽーとのお買い物が回数が増える

という、まんまと罠にハマることになりがちです笑

そして。

楽し過ぎる♪

「駐車場4時間も無料とか本当にいいの?♪」「三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントが同時に貯まってマクドナルドなら楽天ポイントで支払っても楽天ポイントが貯まって何これ?楽しすぎる♪」

という感じです笑

キャッシングやリボ払いで手数料をかけないようにすれば、三井ショッピングパークカードはぜったいに損をすることはありません。

むしろ得しかないです。

三井ショッピングパークカードはどこで申込むの?

三井ショッピングパークカードは、ららぽーとにある「カードデスク」で申込むことができます。

キャンペーン実施期間中は、特設カウンターが設置されることがあります。

ららぽーとTOKYO-BAYのカードデスクは、南館2Fにあります。

南船橋駅から歩いてくる場合に最初に入る入り口の近くにあります。

駐車場はP4の奥のほう(千葉寄り)が一番近いです。

なんかすごい奥にある・・・カードを本当に作る気があるのか、試されている感がハンパない。

制服着てる女の子っていいよね・・・

土曜日の午前中なのにめっちゃ空いてる笑 朝一番でカードデスクに行けばすぐに手続きが終わるのでおすすめです♪

飲み物1杯無料サービスも!

若くて可愛い女の子に対応してもらえます笑

ちょっとしたキッズスペースも。

三井ショッピングパークカード審査はたったの10分!

カードの申し込みはタブレット入力なので、機械操作に弱い実家の両親は丸1日かかるでしょうね笑

自信のない方は「申込書」へ記入して、スタッフさんに入力してもらえるか確認してみるといいかもしれません。

入会申し込み項目としては、

  • 氏名
  • 住所
  • 連絡先
  • 会社名
  • 年収
  • 他に自動車ローンなどの借り入れをしているか
  • 持ち家か賃貸か(居住開始年月日)
  • 返済可能な資産額(任意)

くらいなところでしょうか。

あと運転免許証などの本人確認書類が必要です。

申込み完了したのが10:46

審査結果メールを受信したのが10:56

わずか10分でカード審査完了です笑

セゾンカードの「セゾンカウンターで即日発行」は本当でした笑

三井ショッピングパークカードのデメリットでも触れましたが、

旅行傷害保険が付帯されていない

という点を解決したいなら年会費無料で持てるエポスカードをセットで持つのがおすすめです。

>>年会費無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯されているのはエポスカードだけ

さいごに

三井ショッピングパークカードは、カード発行までにたった10分しかかからず、申込むだけで2,500円のお買物券がもらえるめちゃくちゃお得なカードです。

三井ショッピングパークカードは、オンラインから申し込んでしまうとお買物券がもらえないので注意が必要です。

間違えてWEB入会や郵送で手続きしないように気を付けましょう。

個人的にはららぽーとをする機会は少ないので、

完全にお買物券狙いでカードを作りました笑

三井アウトレットパーク幕張も、近いけどぜんぜん利用しません。

ららぽーとTOKYO-BAY付近の混雑には、正直ドン引きです笑

たま~~に三井アウトレットパーク木更津に行くことはありますが、

駐車場完全無料

なので、三井ショッピングパークカードの駐車場無料特典とか意味ないです笑

こんなわたしでも、時間さえあればカード入会だけでお買物券2,500円がもらえるので、

ららぽーとにご飯でも食べに行こうと思います♪

>>実際に行ってみました♪『三井ショッピングパークカードのお買物券2,500円分のお得な使い方は?』

完全にららぽーとの思惑どおりだな笑と思った人はクリック笑
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ