プロフィール

キラキラクレジットカードを運営しているyuriです。
2児の30代シングルマザーで、派遣社員として仕事をしています。

スポンサーリンク
336*280

お金を使うことを楽しめなかった離婚直後

離婚した直後は子どもたちがまだ幼稚園だったので、独身時代からの貯金があればしばらくは生活していけると思っていました。

ところが、待っていたのは収入がない状態で毎月の生活費で貯金が減っていくという現実でした。

毎月の電気代や水道代、ガス代(プロパンガス高かったなぁ…)、食費、ガソリン代の支払いで貯金がどんどんどんどん減っていく…

覚悟はしていたつもりでしたが、収入が途絶えた状態で残高がどんどん減っていくことに、すさまじい恐怖を感じました。

残高が減る恐怖よりもさらに怖かったのは、お財布からお金が出ていくのを見ることでした。そこでようやく「働こう」と思えるようになったのです。

お金はあるけれど減るのが怖くて使えない

子どもたちが幼稚園に行っている間にできる仕事で、子どもが病気になっても融通が利く仕事ということで、出産のときにお世話になった産院で経理の仕事を手伝わせてもらうことになりました。

週に3日、10:00~14:00という時間で働かせてもらったおかげで、約5万円ほどの収入を得ることができるようになりました。

これでお金を気持ちよく使えるようになったかというと、そうではありませんでした。

なぜなら、これまで減っていた残高を元に戻そうという気持ちが働いてしまい、お金があっても使うことができなくなってしまったからです。

お金がまた減っていってしまうのが怖くて、節約生活の癖が抜けなくなってしまっていたのです。

お金は使ってこそ価値があるのだと気づいた出来事

その後、産院での仕事から派遣へと仕事を変え、貯金残高は離婚する前と同じかそれ以上の額に戻すことができました。

それでも、

  • 欲しいものを素直に欲しいと思えない
  • 壊れていないのに買い替えるなんて地球に優しくない
  • 「もったいない」と思うことが美徳である

という価値観に支配されてしまっていたわたしは、お金を貯めることで安心し、お金を使うことをちっとも楽しめなくなっていました。

そんなとき、大好きな母方の祖父が施設に入ることになりました。

祖父のところに行くといつもお小遣いをもらっていましたが、祖父の財産は長男がすべて管理することになり、祖父はもう、遊びに来てくれた子どもや孫たちにお小遣いをあげることができなくなってしまっていました。

いくら自分名義の預貯金がたくさんあったとしても自由に使えないなんて…

そこでわたしは初めて、

【お金は使ってこそ価値があるのだ】

と気づくことができたのです。

しかし、わたしはここで葛藤することになります。

  • お金を使いたい!だけどわたしの身体や頭がお金を使うことを拒否してしまう!
  • お金を気持ちよく使いたい!だけどお財布からお金が出ていくのが怖い!

そんなとき、ふと目に入ったのがクレジットカードの利用明細でした。

クレジットカードがあればお金を楽しく使うことができる

わたしがそのとき持っていたクレジットカードは、会社員時代に作ったコーポレートカードでした。

すでにその会社の従業員ではありませんでしたが、年会費無料だったのでなんとなく継続して使っていただけのクレジットカードだったのです。

 クレジットカードについていろいろと調べているうちに利用規約に反していることが分かったので自分から解約手続きをして、今は他のクレジットカードを使っています。

「(クレジットカードで支払えば、お財布からお金が減るのを見なくて済む…!)」と思ったわたしは、さっそく近所のスーパーでクレジットカード払いでお買い物をしてみました。

  • 「あれ?怖くない!」
  • 「お買い物をしたのに(お金を使ったのに)楽しい♪」

素直にそう思えたのです。

ずっと節約生活、貧乏生活をしてきたわたしにクレジットカードは、お金を使う楽しさや喜びを思い出させてくれたのです。

  • 遠足の前の日に限られた金額でどのお菓子を買おうか悩んだり♪
  • アルバイトで貯めたお金で欲しかったバッグを買ったり♪
  • 行きたかった旅行に行けたり♪

純粋にお金を使ってワクワクする方法を、クレジットカードを使うことで思い出すことができたのです。

クレジットカードがあるからお金をもっと好きになれる

  • クレジットカードがあるからお金を使うのが楽しい
  • クレジットカードがあるからお金を使うほど幸せになれる
  • クレジットカードがあるからお金を使う喜びが増える
  • クレジットカードがあるからお金の存在を大切に思うことができる
  • クレジットカードで払えばポイントが貯まって損した気分にならない
  • クレジットカードがあるから「これ欲しい!」と素直に思えるようになった
  • クレジットカードで支払えばお金を使う度にお得感を感じることができる

わたしにとってクレジットカードとは、海やプールを楽しむための「浮き輪」のような存在です。

溺れてしまった経験があるからあんなに好きだった海やプールを楽しむことができない。。。

だけど、浮き輪があれば怖くない!純粋に水と遊ぶことが楽しかったあの幸せだった自分を思い出すことができる!

そんな感じで、お金を使う喜びを再び思い起こすことができるようになりました。

クレジットカードは借金です。

クレジットカードには確かに、お金を使う恐怖感や不安感を和らげてくれる効果があります。

しかし、クレジットカードで決済することは、借金を抱えている状態であることを忘れてはなりません。

お金を使う喜びが加速してしまうと、リボ払いやキャッシングなどで高額な手数料を支払うことになってしまいます。

お金を使う喜びが暴走しないようにするためにも「クレジットカードは借金である」というブレーキをかけるようにしましょう。

そうすればクレジットカードは「お得なポイント生活を送るために必要な道具」と考えることができるようになります。

いくらクレジットカードがポイント生活に必要な道具だったとしても、あとでまとめて請求されるガッカリ感があるために、クレジットカードが好きになれないという方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方は電子マネーを使う方法がおすすめです。

電子マネーなら、

  • 借金ではない
  • 現金で支払うよりもポイントが貯まる
  • お会計がスムーズ

という点でメリットしかないと断言できます。

わたし自身もクレジットカードに対して悪い印象を持っていました

今ではお得なポイント生活が気に入ってみなさまにご紹介するくらいクレジットカードが好きになりましたが、以前のわたしは、

  • クレジットカードは借金だから、よほどのことがない限り使うのはやめよう
  • ポイントが貯まってお得というクレジットカード会社の策略には絶対にハマらない
  • マイルやポイントのためにお金を使うなんて本末転倒

と思っていました。本当です。

しかし「(クレジットカードや電子マネーをうまく活用できていなくて、損をしている場面がたくさんあるんだろうな…)」と思うことも多々ありました。

むしろ「クレジットカードの策略にハマらないで現金で支払ってるわたし(ドヤ)」くらいに思っていました笑 もはや意地笑

しかしクレジットカードは借金であるということをしっかりと理解した上で活用すれば、クレジットカード会社の思うつぼになってしまうことはありません。

販売店舗はクレジットカード決済を導入することで、利用者を増やして売上を伸ばすことができます(もちろんお客さんの代わりに手数料を負担しています)。

お客であるわたしたち消費者は、ポイントを貯めながら普段のお買い物をすることができて、お買い物をする度に嬉しい気持ちを感じることができます。

クレジットカード会社は手数料収入が入ってくるので、導入店舗が増えるほど利益を増やすことができます。

結果として日本経済の活性化にもつながるので、ますます豊かで便利な国になりますよね。

今やクレジットカードは2~3枚を使い分ける時代

一般社団法人日本クレジット協会の調査によると、平成29年(2017年)3月末時点でのクレジットカード発行枚数は2億7,201万枚で、日本国民1人につき2.6枚を保有している計算になることがわかりました。

クレジットカード発行枚数調査結果の公表について

https://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_03_a_171130.pdf

もちろん、現金だけで無借金生活を送ることが幸せだと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、クレジットカードや電子マネーを使わないと確実に損をしている時代になってきているのは間違いありません。

ドラッグストアやスーパーなどで生活に必要なものを買うなら、ポイントが貯まるお店を利用したほうがお得だと思いませんか?

ぜったいに支払いが発生する電気代や携帯電話料金、保険や税金を、これからもずっと現金で支払って損をし続けたいですか?

クレジットカードを上手に活用する方法を、もっともっとお伝えしていけたらと思っています。

クレジットカードやポイント、マイルが貯まる喜びをもっと知ってもらいたくて

節約生活、貧乏生活を抜け出して、人生をキラキラさせることができたのは、クレジットカードのおかげです。

もし以前のわたしのように、
  • 将来の老後を考えるとお金を使うことがもったいないと思ってしまう
  • 何のために働いてお金を稼いでいるのか分からなくなってしまった
  • 節約すること、我慢することが趣味になってしまっている
  • お金が出ていくことばかり考えて気持ちよく使うことができない

といった「節約モード」から抜け出せなくなってしまっている人がいたら、クレジットカードを使えば豊かで幸せな気持ちになれることを是非知ってもらいたいと思います。

また、お金を払って何かを買うことや何かのサービスを受けることが当たり前になってしまっている人も、是非クレジットカードを活用してほしいと思います。

なぜなら、お金を使う一瞬一瞬をキラキラさせることができるからです。

  • ガソリンを給油するとき☆
  • スーパーやコンビニで普段のお買い物をするとき☆
  • 定期券を購入するとき☆
  • 電気代や水道料金、スマホや光回線の月額基本料を支払うとき☆
  • スポーツクラブや子どもの習い事の月会費を支払うとき☆

こんなあなたの当たり前の日常を、たった1枚のクレジットカードがキラキラした毎日に変えてくれるのです。

もちろんクレジットカード利用は「借金」であることをしっかりと理解することが前提となります。

クレジットカードを使うリスクや審査、信用情報についても分かりやすくお伝えしていきたいと思っています。

どうしてもクレジットカードを使うことに抵抗がある場合は、電子マネーを利用する楽しさや喜びをお伝えできたら嬉しく思います。

あなたにぴったりのクレジットカードを見つけて、毎日がキラキラする不思議な感覚を是非体験してみてください!

yuri

>>最短即日発行の年会費無料カード

>>ミニオンカードが作れる年会費無料のカード

>>ポイント生活を始めるのに最適な年会費無料の楽天カード

>>nanacoチャージでポイントが貯まる年会費無料のカード某クレジットカードの審査に落ちたあとにすぐに申し込んでも作ることができました!

みなさまからの応援クリック、本当に嬉しいです♪クレジットカードの楽しさを知ってもらえるようにこれからも頑張ります!
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする