やったぁ!エポスゴールドカードのインビテーションがきた!

年会費無料のエポスカードに入会してからわずか5回の支払いだけでエポスゴールドカードのインビテーションを受け取りました。

エポスカードの公式サイトの情報によると、

エポスカードからエポスゴールドカードへインビテーションが届く基準は年間50万円

となっていますが、

実際には50万円以下でゴールドカードへの無料招待を受けることができました。

  • どれくらいの利用状況でゴールドカードへの無料招待を受けられるのか
  • エポスゴールドカードにグレードが上がるとどのような特典が受けられるのか

エポスカードに入会してから実際に支払ってきた金額をお伝えしつつ、これらのことについて詳しく解説していきます。

エポスカードに入会してからの支払い金額を大公開!

それではまず初めに、エポスカードに入会してから支払った5回それぞれの金額をお伝えします。

  • 2018年6月27日:37,494円
  • 2018年7月27日:76,427円
  • 2018年8月27日:40,743円
  • 2018年9月27日:25,605円
  • 2018年10月27日:24,938円

合計:205,207円

このように、利用金額が年間50万円に達しなくても、エポスゴールドカードの無料招待を受けることができました。

入会したのが2018年4月23日だったので、支払い回数は6月からわずか5回となっていますが、

エポスカードに入会してからカウントするとおよそ7か月後にゴールドカードのインビテーションが届いたということになります。

エポスゴールドカードはインビテーション経由じゃないと持つことができない?

エポスゴールドカードはエポスカードからのインビテーション経由じゃなくても、年会費5,000円で入会することも可能です。

『いきなりエポスゴールドカードをつくるパターン』

でも、先ほどの支払い金額のように優良顧客として使い続けていると、翌年度以降の年会費が永年無料になります。

でもわたしは、一般のエポスカードを年会費無料で作って地道にコツコツを使い続けて、エポスゴールドカードの無料招待を受ける道を選択しました☆

『エポスカードから年会費を1年も払わずにゴールドカードに無料招待してもらうパターン』

この方法だと年会費を1円も払わずにゴールドカードが持てるという最大のメリットがありますが、

ゴールドカードへ無料招待されるまではポイント還元率0.5%で修行を積まなければならないというデメリットがある点で注意が必要です。

同じく年会費無料の楽天カードやYahoo!JAPANカードなら、100円につき1ポイントが貯まるので還元率1.0%なのですが、

年会費無料のエポスカードは200円につき1ポイントなので還元率0.5%です。

エポスゴールドカードのインビテーションが届くまでのあいだは、楽天カードやYahoo!JAPANカードで2倍貯められるポイントをみすみす捨てなければならないのです(T ^ T)

無料でゴールドカードを持つため!と割り切ってポイント還元率0.5%でガマンする期間が約7か月続いたので、人によっては最初から年会費5,000円を払ってゴールドカードを持ってしまったほうがいいという方もいらっしゃるかもしれません。

では次に、エポスゴールドカードを持つことでどんないいことがあるのかをお伝えします。

エポスゴールドカードにはどんないいことがある?

エポスゴールドカードには、

  • 選べるポイントアップショップで指定店舗3つのポイント還元率が1.5%(200円で3ポイント)になる
  • ポイントの有効期限がなくなる(エポスカードは2年)
  • 利用金額に応じたボーナスポイントの付与(年間50万円で25,000ポイント/年間100万円で10,000ポイント)
  • 月10回以上のカード利用で毎月200ポイントプレゼント(ゴールドカード入会後3カ月間のみ)
  • 海外旅行傷害保険1,000万円が自動付帯
  • ゴールド会員限定の宿泊特典やレストラン優待

という魅力的な特典があります。

インビテーションを待たずに年会費5,000円を払ってさっさとゴールドカードに入会してしまえば、指定3店舗のみポイント還元率1.5%が適用されるので、

先ほどの利用金額約20万円に対して、3,000ポイントが付与される計算になります。

しかし年会費5,000円を払っていることを考えると、それほどお得感は感じられません。

ただし、インビテーションが届くまで還元率0.5%でガマンする必要はありません。

年会費無料のエポスカードなら利用金額20万円に対して1,000ポイントが付与されて、

しかも7か月後には年会費無料のエポスゴールドカードに招待されるので、

とにかく年会費を払わずにゴールドカードを持ちたい!という人にぴったりです。

ただし、インビテーションが届くまで還元率0.5%でガマンしなければなりません。

わたしの場合はとにかく年会費をかけたくないという最大の目的があったので、還元率0.5%でガマンする道を選びましたが、

インビテーションを受け取ってみたい☆という密かな願いもあったので、

エポスカードから修行を積む方法を選んだことを後悔していません。

選べるポイントアップショップを登録してみた

エポスゴールドカードが届いて、さっそく選べるポイントアップショップを登録してみました。

>>エポスカードの選べるポイントアップショップに予想外の店舗を発見!

3つまで登録できますが、3カ月間は変更できません。

悩んだ結果、1つだけ残しておいてよく利用する『マルエツ』と『しまむら』を選びました!

1つだけ登録せずに残しておくことで、高額なお買い物をするときに備えておこうという作戦です。

たとえば、

  • 東京ディズニーリゾート
  • ルイヴィトン
  • グッチ
  • LCC各社(ジェットスター・ピーチ・AirDo・ソラシドエア・エアアジア)

を、旅行前やお買い物前に登録したいと思っています!

選べるポイントアップショップをすべてご紹介!

選べるポイントアップショップを50音順にすべてご紹介していきます!

普段よく利用する店舗や利用予定のある店舗があるかの確認にご利用ください。

ちなみについ先日アクサダイレクトの自動車保険を支払ったばかりで、支払期限までまだ時間があったのでエポスゴールドカードが届いてから支払えば良かったと激しく後悔してます。。。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行ら行わ行

それでは次に、インビテーションが届いてからエポスゴールドカードが手元に届くまでを時系列でご紹介します。

インビテーション経由でエポスゴールドカードに申込み、手元に届くまでどれくらいかかる?

インビテーション経由でエポスゴールドカードを申し込んで手元に届くまで6日かかりました。具体的な流れをご紹介します。

11月16日 エポスNetの画面でインビテーションが届いているのを発見!

11月16日 22:34 エポスゴールドカードへ入会申込み

1分後の22:35に、

カード発行を承りました。

只今よりカード発送準備に入ります。

というメールが届く。

11月18日 14:01

下記のようなメールが届く。審査は無事に通過したみたい♪

カード発行のお手続きに入りました。

カードは1週間ほどでお届けさせていただく予定です。

11月20日

お手紙で『エポスゴールドカードへのご招待』を受領する。

11月21日 11:04

エポスゴールドカードを日本郵便の簡易書留(ゆうメール)で発送したよ~というメールが書留番号付きで届く。

11月22日 10:30

自宅に届く!無事に受領!

この日は雨だったので濡れないように透明の袋に入っていました♪

ゴールド!って感じの色合いで、楽天ゴールドカードのシャンパンゴールドより濃い目のゴールドです。

さいごに

2018年4月にエポスカードを作ってからずーっと還元率0.5%でガマンしてきたので、

ようやくその修行が終わってよく利用するマルエツやしまむらで還元率1.5%でお買い物ができるかと思うと楽しみで仕方ありません!!!

マルエツのお買い物はまとめ買いではなく、その都度必要なものを買うようにしているので、エポスゴールドカード入会3ヵ月限定の月10回以上の利用で毎月200ポイントは確実にもらえるでしょう。

また、7か月で利用金額が20万円だったので、1年間で50万円利用して2,500ポイントも狙いたいと思っています(`・ω・´)

クレジットカードを1ヵ月に10回以上使うなんて!と思われるかもしれませんが、スーパーのお買い物を買い溜めしないでその都度利用するようにするだけで、10回以上は確実に利用できます。

他にも、

  • ドラッグストアやコンビニのお買い物
  • コインパーキングでのカード支払い
  • レストランの支払い
  • JR乗車券のカード支払い

などでエポスゴールドカードを使えば支払い回数を稼ぐことができます。わたしは1,000円未満のお買い物でも躊躇なくカードで支払うので、毎月20~30回くらいはカードを使ってます。

還元率0.5%というデメリットはありますが、

  • 年会費無料のゴールドカードへのインビテーション
  • ゴールドカードのポイント還元率1.5%(3店舗しか選べないけどブランドショップや保険とかETCとかIKEAとかめちゃくちゃ選べるから悩む(でも嬉しい笑))
  • 海外旅行傷害保険1,000万円の自動付帯
  • 空港ラウンジ無料利用

という、地味にすごいカードです(((( ;゚Д゚)))

わたし楽天ゴールドカード(ポイント還元率1.0%)も持ってますが、それは楽天市場と楽天Edy専用のサブカードとして使って、普段はエポスゴールドカードをメインカードで使うつもりでいます。

だって、楽天ゴールドカードはマルエツで使っても還元率1.0%なんだもん!

でも楽天市場のお買い物はざくざく貯まるとはいえ年会費2,160円なので、空港ラウンジ無料利用とかエポスゴールカードがあれば事足りるしなぁ。ちょっと見直そうと思います。


年会費無料のYahoo! JAPANカードは税金は健康保険の支払いでnanacoチャージする専用のサブカードとしてオススメです。

nanacoチャージもエポスゴールドカードの1.5%還元でできたらもっと良かった…!



クリックありがとうございます!嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ