【死ぬまでに行きたい世界の絶景】見頃過ぎのネモフィラ@茨城を見にいった結果

『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』をご存じですか?

この世界の絶景の1つとしてなんと、ひたち海浜公園@茨城県のネモフィラが紹介されているんです。

茨城県のひたち海浜公園といえば、日本の4大ロックフェスティバルである「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」の会場のほうが馴染みがある方も多いのではないでしょうか?

(ちなみにMAN WITH A MISSIONのステージを見に2015年の8月に行ったことがあります笑)

見頃は「5月中」と記載されていたので、5月中旬ならまず間違いないだろうと公式サイトで(念のため)確認してみると、まさかの見頃過ぎ。

それを見たわたしと小5長女は大混乱。

小5長女「見頃過ぎって何?」

わたし「もう終わったってこと?」

小5長女「それなら『もう終わってます』って言うじゃん」

わたし「え?まさか見頃過ぎって『枯れてます』をオブラートに包んだ感じ?」

2人「それだ!」

わたし「えーじゃあ来年まで待つ?」

小5長女「えーやだ」

わたし「だよね、きっと「見頃過ぎでも見に行っておけばよかった」って後悔するよね」

ということで、見頃過ぎのネモフィラを見に行った結果はどうだったのかを是非ご確認ください。

そして、おすすめのドライブルートETCカードでどれくらいのポイントが貯まったのかについてもご紹介するので、来年以降の参考にしてもらえたら嬉しいです♪

スポンサーリンク
336*280

無計画で出発したらやっぱり道を間違えた

天気予報も確認せず「来年まで後悔したくない!」という勢いだけで日帰り絶景旅行に旅立つ3人。

ルート検索してみたら片道3,480円(往復6,960円)という結果が出ました。

なるほどね、こんな感じで行けばいいのねと、あとはカーナビに任せればいいやと思っていたら、まさかの走行ミス!

大栄ジャンクションで圏央道に入らなくちゃいけないのに、3人で2PMを熱唱しながらドライブしていたら間違えてそのままとーかんどー(東関東道)に突っ込んでしまいました笑

まいっか笑とそのまま潮来まで乗って、それから国道51号線を北上することにしました。

ネモフィラを見に行く前に「鹿島神宮」に立ち寄ることに

そのまま国道51号線を走っていると「鹿島神宮」の行き先を何度も目にするように。

「道を間違えたのは鹿島神宮の神様に呼ばれたからだ!」という持ち前のポジティブ思考で急遽「鹿島神宮」に立ち寄ることにしました。

駐車場はここに停めると無料です。

ちょっと歩くけど楽しいから気になりません笑

到着!

御手洗池の神々しさ…心が洗われます。

おみくじをひいたら半吉でした。

半吉って笑

「おみくじ 半吉」で検索してみたら、神社によっては大吉よりも入っている割合が少ないとのことで、逆にレアな吉であることが判明しました。

書いてあることは大吉並み!遂に良縁が!

ウキウキしながら一路「国営ひたち海浜公園」へ。

国道51号線をひたすら北上し「水戸大洗IC」からひたち海浜公園へ

鹿島サッカースタジアムや大洗ビーチを見ながらひたすら北上して「水戸大洗IC」からひたち海浜公園へ向かいました。

途中国道245号線に入る「塩崎交差点」の右折レーンがめっちゃ混んでいるので、まっすぐ直進して東水戸道路と常陸那珂有料道路を使うのがおすすめです。

たった210円で渋滞知らずの快適なドライブが楽しめます♪

ひたち海浜公園の駐車場はどこがおすすめ?

ひたち海浜公園の駐車場は、

  • 西駐車場
  • 海浜口駐車場
  • 南駐車場

の3つがあります。

ネモフィラのある「みはらしの丘」に一番近いのは「海浜口駐車場」ですが、個人的には「西駐車場」がおすすめです。

なぜかというと、「西口エリア」から「みはらしエリア」に歩いていくときに見える景色が絶景だったからです。

歩いていくと向こうにネモフィラの丘が見えてきます!テンションMAX!

海浜口駐車場に停めてしまうと、この感動を味わうことはできません。

途中にある「記念の森散策路」も楽しめるし、「ネモフィラが見たいならこっち!」的な看板がいくつもあるので、それに沿って歩くのも楽しかったです♪

見頃過ぎのネモフィラはこれだ!

そしてついに、見頃過ぎのネモフィラとご対面!

見頃のネモフィラを見たことがないけど笑、それなりに青い!

あ、えーっと笑、

それなりに青い!

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の写真と比べてみる。

あら、あたり一面青いじゃないですか(ちょっと加工してる?笑)

お土産で買った絵葉書と比べてみる。比べるんじゃなかった…(ちょっとくらい加工してるかも笑)

ちなみに見頃のGWの様子。民族大移動並みに混んでる笑

見頃過ぎは空いてる!けれど決して誰もいないわけではない!

意外と「見頃過ぎ」もおすすめなのでは?!と思えるレベル。

ちなみに2018年5月13日はよくわからないけど入園無料でした笑 お得~~~♪

見頃過ぎのネモフィラを見た正直な感想

見頃過ぎのネモフィラを見に行った正直な感想としては、

それなりに青かったし、国営ひたち海浜公園そのものが広くて面白かった

というところです。

「見頃のネモフィラを見たことがない」というのが意外と楽しめた要因だったと思いますが、それがかえって「見頃のネモフィラが見たい!」という気持ちにつながって、来年の楽しみが増える結果となりました。

もしひたち海浜公園に行くなら、ちょっと遠回りになるかもしれませんが「鹿島神宮」とセットにして旅行の計画を立てるのがおすすめです♪

1泊2日でのんびりするのもいいかもしれません。

【4月クーポン祭参加中♪】自然に囲まれた街を散策し、北浦を眺めながらの天然温泉を満喫。

鹿島神宮へご参拝の際は、是非「半吉」のおみくじを狙ってみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

関東の聖地と神社 (楽学ブックス) [ Kankan ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/5/14時点)

こちらは大浴場のあるふらっと1人合宿をするのに最適なホテルです。

全室ソファーが完備された最新型ホテル!上質感溢れた空間でワンランク上のご宿泊をど…

みはらしの丘が歩きやすかった

「みはらしの丘」のルートが単純な一本道ではなく、いくつか分岐ポイントがあるので「どのルートにしようか」選ぶ楽しみがあったのが良かったです。

みはらしの丘の頂上標高58mは、ひたちなか市の最高地点となっているので、達成感も味わえるようになっています。

ネモフィラに便乗した商品が楽しい

ネモフィラに便乗した商品が何かと楽しかったです笑

撮影し忘れましたが「ネモフィラカレー」という青いカレーに軽く引きました笑

興味のある方は是非画像検索してみてください笑

日帰り絶景ネモフィラ旅行のETCカード利用合計額

日帰り絶景ネモフィラ旅行のETCカード利用は合計で3,800円でした!

  • 幕張IC-潮来IC:片道1,690円(往復3,380円)
  • 水戸大洗IC-ひたち海浜公園:片道210円(往復420円)

もし道を間違えないで、東関東道→圏央道→常磐道→東水戸道路→常陸那珂有料道路だったら片道3,480円(往復6,960円)だったので、かなり安く済みました!

鹿島神宮の神様、本当にどうもありがとう♪

ETCマイレージは東関東道と東水戸道路はポイント加算対象ですが、

常陸那珂有料道路は対象外だったので、

常陸那珂有料道路の「ひたちなか-ひたち海浜公園」区間の片道100円(往復200円)を除く3,600円がETCマイレージのポイントとして加算されます。

NEXCO東日本は10円で1ポイントなので、今回の日帰り旅行だけで360ポイントが加算されることになります。

沖縄旅行で500ポイント近く貯まっているので、もうすぐ1,000ポイントが貯まりそうで嬉しいです♪

ETCマイレージポイントの貯まり具合は下記の記事の「ETCマイレージに登録する」で確認してみてください。

おすすめのETCカードはこちらの記事が参考になります。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を読んでテンションを上げる

せっかくなら「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を読んでテンションを上げてから行くのがおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死ぬまでに行きたい!世界の絶景 [ 詩歩 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/5/14時点)

次に狙っているのは、新日本編で紹介されていた千葉県君津市にある「濃溝の滝」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死ぬまでに行きたい!世界の絶景新日本編 [ 詩歩 ]
価格:1399円(税込、送料無料) (2018/5/14時点)

3月と9月のお彼岸かつ早朝~午前中が絶景タイムとのことで、9月になったら5時起きで行ってみたいと思います♪

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は他にもいろいろなシリーズがあるので、写真集として持っておくと2次元旅行ができるのでおすすめです笑

 、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死ぬまでに行きたい!世界の絶景(ホテル編) [ 詩歩 ]
価格:1399円(税込、送料無料) (2018/5/14時点)

みはらしの丘はROCK IN JAPAN FESTIVALでは立ち入り禁止エリアに指定されているので、入れたのも地味に嬉しかったです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ